『Gody☆Atom』の日記

フラットコーテッドレトリーバー『Gody♂』と
フレンチブルドッグ『Atom♂』
そして、その仲間達の愉快で平凡?な日々

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログパーツUL5

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

LINKS

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

高田

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

<< 違和感 | main | 赤芽球癆 >>

スポンサーサイト

2015.12.12 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

免疫介在性溶血性貧血

2014.11.24 Monday

アトムがフラフラして倒れる→病院へ。

赤血球 227(550〜850)
ヘマトクリット14.8(37〜55)
ヘモグロビン4.9(12〜18)
( )は正常範囲

めっちゃ貧血!!!


色々検査をした結果、疑われる病気は題名の通り。
とりあえず4日分の大量ステロイドで様子をみて今日再び病気へ。

赤血球164……減ってるし!!!
輸血となりました。。。

今日からはステロイド+免疫抑制剤アトピカで効果が出るのを待つしかない。。輸血でしのぎつつ。

効果がでなければ、1週間でさようならになるかもしれないとのこと。
次なる手段は脾臓を取るとか…
多分それはしないと思う。飼い主判断で。。
1週間が勝負です。アトム君。

そうそう、検査に結果は陰性。でも、完全には否定できないとのこと。免疫介在性溶血性貧血。。ちっ

何って、アトム、かなり元気なのだ。。多少フラつくが普通に元気だからウソーって感じなのだ。

今日は輸血の為、一泊入院です。
頑張れアトム!!

| うしゃ | 『Gody☆Atom』 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2015.12.12 Saturday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.